« 「新しい物性物理」 | Main | VisualBasic2005のフォーム再描画 »

August 15, 2006

靖国神社

先週、久しぶりに靖国神社を参拝しました。

別に知っている親戚が祀られている訳ではないのですが、でも、確実に何がしかの先祖は祀られています。

もちろんそのご先祖様を始めとして、日本という素晴らしい国を守ろうとして尊い命を捧げてくださった多くの方々に感謝の意を込めて、そして今やっている仕事を通して、日本という国がアジア近隣諸国のバカ国家を抑えて、これからも発展して行けるようにとの願いをかけてきました。

マスコミも相変わらず馬鹿ばかり。戦争責任者と戦争犯罪者の区別もつかない。そりゃ、あれだけ多くの人が死んだのですか何らかの責任は指導者にはあったはずです。多くの人はうまくいけば死ななくても済んだはず。でもだからと言って日本の戦争指導者を事後法で戦争犯罪者と決めつけるのはどう考えてもアンフェア。本当の戦争犯罪者を議論するなら、ルーズベルト、トルーマン、スターリン、毛沢東こそを裁くべき。特にルーズベルトは戦争を防ぐことが出来た唯一の人物。

とにかく明日は靖国神社は大騒ぎになるでしょう。代替施設 ? 出来ても行く訳ないですね。

|

« 「新しい物性物理」 | Main | VisualBasic2005のフォーム再描画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23897/11441557

Listed below are links to weblogs that reference 靖国神社:

» 終戦 靖国 合祀 富田メモ [へのへのもへじの徒然日記]
 富田メモなる出自不明な記事も出て、靖国神社はいつになく喧しい終戦記念日を迎えそ [Read More]

Tracked on August 15, 2006 at 08:15 AM

« 「新しい物性物理」 | Main | VisualBasic2005のフォーム再描画 »